2月の”いきコン”松山優太「涙歌」

2015年1月6日

20150224yuta_matsuyamaSOLD OUT

2006年からスタートした”いきいきコンサート”において、JULEPS(ジュレップス)が持つチケット最速完売記録はいまだに破られていません。2008年から2012年までの5年間、いきいきコンサートを盛り上げてくれたJULEPS。

ご存じの方が多いかと思いますが、JULEPSは女性ピアニストと3人の男性ヴォーカルが織りなす美しいハーモニーが魅力のグループです。かつて「旅立つ日」という曲が日本一泣ける曲として人気を博したJULEPS。しかし、残念なことに現在は活動を休止しています。

今回、嬉しいことにJULEPSのリーダー松山優太さんがソロシンガーとして帰って来てくれることになりました。それも、日本を涙で包んだ「泣ける」歌声で名曲の数々を聞かせてくれるそうです。2月はハンカチの用意が必要かも知れませんね。

みなさんがご存じの曲も多く予定しています。
是非、ご来場ください。

 

 

 

「いきいきコンサート」は、どなたでもご参加いただけます。
ご来場をお待ちしています!

日 時

2015年2月24日(火) 開演:19:00(開場:18:30/終演:20:30)

場 所

いきいきプラザ一番町 B1Fカスケードホール

定 員

198名

出演者

松山優太(マツヤマ ユウタ)

2007年 作詞家 秋元康氏のプロデュース”アニメ版 象の背中”主題歌「旅立つ日~完全版」でメジャーデビュー。 メディアでも大きく取り上げられ15万枚のヒットを記録。レオパレス21コマーシャルソング担当に抜擢。時に矢のように、時に絹のように、抜群の表現力をもつ歌声。ステージパフォーマンスはバラエティに富んでいて見るものを飽きさせない。 作詞力にも定評があり、作詞家 秋元康氏もその実力を認めている。
竹内まりや「駅」カバー By 松山優太 http://youtu.be/QypXMTGuDk0

沢水友彦(ピアノ)

植田浩二(ギター)

演奏予定

「恋人よ」 五輪真弓、「First love」 宇多田ヒカル

「リフレインが叫んでる」 松任谷由実

「駅」 竹内まりや、オリジナルなど

入場料

500円 (SOLD OUT)

■前売り券は、館の総合案内でのみ販売しております。
 チケット完売の場合は、ご入場できませんのでご了承ください。

■お一人4枚を限度としての販売とさせていただきます。   
幅広く・多くの方々にお楽しみいただけるよう、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

主 催

社会福祉法人 東京栄和会

企画・制作

株式会社フィレール

お問合せ

いきいきプラザ一番町 総合案内 03-3265-6311