11月番町寄席 「よっ!音助!!たっぷりの会」

2016年9月27日

 20161111banchoyose奇数月におおくりしている番町寄席の11月場所をご案内します。

11月は、番町寄席ではもう御馴染みとなりました雷門音助さんの登場です。

音助さんが、いきいき演芸会に初登場したのは、2013年の夏でした。その時は前座さんでしたが、堂々とした高座で驚かされたのを記憶しています。そして、いよいよ今年の春二つ目に昇進されたとのこと。落語会等に参加された方々のSNSでも二つ目らしからぬ佇まいだと評判の落語家さんです。楽しみです。

また、ゲストには江戸太神楽 菊仙 さんをお招きします。

ご案内は、歯切れの良い滑舌・名調子 青空遊歩さんでおおくりします。

落語通のみなさまですから掛け声はもうお分かりですよね?

当日は、「たっぷり」と声掛けを是非!

それでは、11月11日は「番町寄席」でお待ちしております。

日 時 2016年11月11日(金)
開演:13:30(開場:13:00/終演:15:00)
場 所 いきいきプラザ一番町 B1Fカスケードホール
定 員 198名
出演者
雷門音助 (かみなりもん おとすけ)
落語芸術協会所属
2011年10月 九代目雷門助六に入門
2012年1月  寄席(定席)の楽屋入り
           初高座は、浅草演芸ホールの2012年2月下席
2016年2月  二ツ目に昇進

 

菊仙(きくせん)
江戸太神楽師
獅子舞や曲芸といった江戸太神楽師としての顔と日本舞踊 坂東流名取として舞踊家の二つの顔を持ち海外でも活躍中。

 

春風亭べん橋 (しゅんぷうてい べんきょう)
落語芸術協会所属
春風亭柳橋に入門

 

青空遊歩 (あおぞら ゆうほ)
東京演芸協会会員
アイドルから演歌歌手による歌謡ショーの司会を中心に活動。漫談でお笑いコーナーもつくれる、硬軟自在の司会者。ラジオのパーソナリティー、テレビのレポーター、アニメの吹き替えなどもしている。歴史散歩家、タクシー評論家とも自称している。
入場料

無料
当日直接会場にお越しください。
高座の途中での入退場は、他のお客様のご迷惑になることがあります。
スタッフが状況をみて、誘導いたしますのでご理解・ご了承くださいますようお願い申し上げます。

主 催 社会福祉法人 東京栄和会
企画・制作 株式会社フィレール
お問合せ いきいきプラザ一番町 総合案内 03-3265-6311