【レポ&セトリ】1月24日 川神あい 新春歌謡ショー

2017年1月25日

昨秋から色々なジャンルの音楽をお届けしているいきいきコンサートですが、1月は”初の試み 演歌歌謡ショーをお届けしました。如何でしたか?楽しんでいただけましたか?

川神あいさんの前にショーを盛り上げてくれたのが、北海道夕張出身の演歌歌手 内田みわ子さんとダンディな浜ゆうじさんでした。ペンライントを振り一生懸命応援する熱いファンと歌手の姿がどことなく懐かしい香りのする温かい会場でした。

 そして、川神あいさんの登場を知らせるコールが掛かるや否や客席が一気に沸き立つのには驚きました。演歌ファンって本当にライブを楽しむのがお上手です。

大きな歓声に迎えられて登場した川神あいさんは、圧巻の歌唱力で会場を魅了していました。可愛く色っぽく「松の木小唄」を歌うかと思えば、「九段の母」では迫力の歌声と演技力で会場を感動の涙で包みました。そして、歌の合間のMCもとてもチャーミングなのであっと言う間の1時間半では無かったでしょうか。

(会場アンケートより抜粋)

60代男性「最高のコンサートでした。感動しました」

60代男性「やっぱり演歌は最高!」

60代男性「いつもありがとうございます。待っていたジャンルの演歌で期待していました。川神あいさん良かった。このジャンルは今後の年一回お願いします。日本の歌」

70代女性「新年らしい華やかなステージでとても良かったです」

アンケートへのご協力ありがとうございました。

 

【出演】

川神あい
内田みわ子
浜ゆうじ

【セットリスト】

1.内田みわ子

踊り子草、望郷の橋、津軽女節

2.浜ゆうじ

さよならは言わないで、愛し合うのはこれから、本当にいい女

3.川神あい

北慕情、松の木小唄、お座敷小唄、浪速恋しぐれ

水をください、九段の母、一本の道、常総ローラン節