9/8番町寄席「コミックソングライヴ」

2017年7月19日

 奇数月におおくりしている番町寄席の9月場所をご案内します。

 今年は、残暑も厳しくなると長期予報が出ていました。そこで9月は明るく陽気なコミックソングライヴをお届けいたします。

それも、なんとっ!東京演芸協会の会長ベートーベン鈴木さんが美しい(?)女性ユニット3人組と何とも不思議な芸名の受付ちーちゃんを引き連れての登場です!!

 ベートーベン鈴木さんと言えば、「日本全国酒飲み音頭」が真っ先に頭に浮かんできます。「1月は正月ぅで酒が飲めるぞ~♪」と兎に角1年間お酒を飲む歌でしたね。

そして、初登場のギリギリーズさん。ポスターを見ても楽しそうな雰囲気が伝わってまいります。

是非、お誘いあわせの上ご来場ください。

日 時 2017年9月8日(金) 開演:13:30(開場:13:00/終演:15:00)
場 所 いきいきプラザ一番町 B1Fカスケードホール
定 員 198名
出演者

ベートーベン鈴木

東京演芸協会会長
日本大学時代にオールヴァージニアンというアマチュアロックバンドでリードギターをつとめる。
その後、好きな音楽で身を立てようと在学中にプロの世界に飛び込み19才でナッツダンディーズというロックバンドでプロデビューを果たす。
その後コミックバンドを経てお笑い楽団バラクーダーを結成。浅草の舞台を中心にテレビラジオの寄席番組で活躍しているうちに昭和54(1979)年、自作の歌「日本全国酒飲み音頭」が70万枚を売り上げる大ヒット。その後「チャカ・ポコ・チャ」「演歌血液ガッタガタ」と立て続けにヒットを飛ばす。現在は一人で、作詞作曲を中心に多種多様の仕事先で歌と笑いのショーを開いている。

ギリギリーズ

世にも可憐なビンテージ女子。
歌手でモデルの白鳥加奈子と腹話術のスージィー、女優で歌手の大野ちかによるユニット。デビュー曲「♡賞味期限ギリギリ」が絶賛発売中!

※写真左:白鳥加奈子、中央:大野ちか、右:スージィー



受付ちーちゃん

ただ今、ベートーベン鈴木のもと歌の勉強中。

 
 
入場料

無料
当日直接会場にお越しください。

主 催 社会福祉法人 東京栄和会
企画・制作 株式会社フィレール
お問合せ いきいきプラザ一番町 総合案内 03-3265-6311