【レポート&セトリ】10月の”いきコン” South To West

2017年11月1日

地域のみなさまへ音楽鑑賞の機会をお届けしようと始まったいきいきコンサート。

10月は、South To Westのみなさまが登場!70年代のアメリカンロックをおおくりしました。

比較的女性の参加者が多い”いきコン”ですが、この回は男性参加者が俄然多くなります。そして、70年代が青春真っ只中!!という世代の方がとても多くご来場下さいます。

スーツ姿が多いのでお仕事帰りに急いで駆け付けて下さっているようです。ありがとうございます。

みなさま楽しんでいただけましたか? 



和やかでチョッと緩いトークとビシッと決めてくれる演奏。このギャップにトキメクSouth To Westです。Hotel Californiaのシビレるツインギター、Don Henleyを彷彿とさせるハスキーヴォイスでお届けしたDesperado、後半は、怒涛のドゥービー・ブラザーズで盛り上がりました。

今年は、しゃべり出したら止まらない(らしい)ギタリスト白井さんは完全に封印されて少し残念でしたが、ディッキー北農さんの金丸さんイジリは健在で微笑ましいMCでした。


Key,vo. 宇戸 俊秀

Ba,vo. 金丸 秀人

gt,vo. ディッキー北農

Dr,vo. 金武 功

Gt,st. 白井 英一郎

 



 画像は全て拡大表示できます。 

<出演>
South To West(サウス トウ ウエスト)

gt,vo.  ディッキー北農 
Gt,st.  白井 英一郎 
Key,vo. 宇戸 俊秀 
Ba,vo.   金丸 秀人
Dr,vo.   金武 功

<プログラム>
1. Peaceful Easy Feeling(eagles)

2. Your Only Lonely(J.D.Souther)

3. Let it Go,Let it Flow(Dave Mason )

4. The Weight(The Band)

5. Heart Of Gold(Neil Young)

6. These Days(Jackson Browne)

7. Have You Ever Seen The Rain(CCR)

8. Hotel California(eagles)

9. Take it To The Limits(eagles)

10. Sister Golden Hair(America)

11.  Rain Oh Rain(Fools Gold) 

12.Teach Your Children(Crosby, Stills, Nash & Young)

13. Desperado(Eagles)

14. Lyin’ Eyes(Eagles)

15. Long Train Running(Doobie Brothers)

16. China Grove(Doobie Brothers)

17.  Listen To The Music(Doobie Brothers)

アンコール:Take it Easy(Eagles)