2012.05.29 Juleps Live vol.5

20120529JULEPS Live

20120529JULEPS Live

Sold out(チケットは完売しました)

  毎年爽やかなハーモニーを聞かせてくれるJulepsが今年もカスケードホールに出演してくれることになりました。最初の出演も、丁度5年前の5月29日でした。Julepsには、この新緑の季節がとてもお似合いではありませんか?

 毎年、珠玉の歌声と優しいピアノで癒してくれるJulepsのライブをお楽しみに!
 なお、今年も千代田区内在住・在勤・在学の方優先でチケットを先行販売いたします。ご協力の程よろしくお願いいたします。(詳細は下記参照)

ev_20120529juleps

ev_20120529juleps

日 時 2012年5月29日(火) 開演:19:00(開場:18:30/終演:20:30)
場 所 いきいきプラザ一番町 B1Fカスケードホール
定 員 198名
出演者 JULEPS (ジュレップス) 

3人のヴォーカリスト(松山優太・岡直樹・有尾文也)と女性ピアニスト(佐藤めぐみ)による4人グループ。JULEPSのグループ名は「mint julep」というさわやかな飲み口のカクテルに由来し”口直し”という意味が込められている。3者3様の個性を持つ実力派ヴォーカルと、包み込むようなピアノタッチが織り成すハーモニーは、時に力強く、時にやさしく聴く人の心を揺さぶる。活動3年目を迎えたころ、自主制作盤CDの「蕾」が5000枚のヒット。作詞家 秋元 康 氏の手に渡り、同氏の連載するコラム「ヒットの予感」に話題が掲載される。文中では、JULEPSの音楽性を「洗練されたハーブティーの様だ」と絶賛。約一年後2007年秋元氏原作「アニメ版・象の背中」の主題歌「旅立つ日~完全版」でメジャーデビュー。朝のテレビ出演をきっかけに、話題が沸騰。15万枚を超えるヒットとなる。その他、テレビアニメヤッターマンのエンディングテーマや、レオパレス21CMソングなども担当し反響を呼んだ。2009年4月には地元所沢市の観光大使に選任される。懐かしくも新しいその音楽性とアグレッシブなステージングで幅広い世代から支持を呼び続けている。

入場料 500円 (Sold out チケットは完売しました)
◎チケット販売は次の日程となります。
 千代田区内在住・在勤・在学の方・・・4月23日(月)から販売開始
 それ以外の方・・・5月1日(火) 10:00から販売開始
  販売時間:9:00~19:00
 お一人4枚を限度としての販売とさせていただきます。
  幅広く・多くの方々にお楽しみいただけるよう、ご協力の程よろしく
  お願い申し上げます。 
主 催 社会福祉法人 東京栄和会
企画・制作 株式会社フィレール
お問合せ いきいきプラザ一番町 総合案内 03-3265-6311

Follow me!