【ご報告】2012.06.26 加納洋ジャズ&ポップス

ピアノマン
ピアノマン

6月のいきいきコンサートは、加納洋さんによるジャズ&ポップスをおおくりしました。
毎年、ニューヨーク在住の加納洋さんの帰国予定に合わせて出演をお願いしております。今回で3回目のご出演ですが、毎回チケットはSold out。大人気のコンサートです。今回は客席からおしゃべりしながらの登場でした。最初からお茶目ぶりを発揮して洋さんらしいスタートです。
「もう3度目のコンサートだから内輪な感じでネ!」と客席の心をグッと引き寄せます。
ステージと客席の距離を感じさせない温かなコンサートとなりました。

スキヤキ(上を向いて歩こう)プレゼントコーナーWhat a Wonderful World

 

 

 

 

◎写真はクリックすると拡大してご覧いただけます。

<皆様からの声~来場者アンケートより抜粋~>
50歳代男性「加納さんのコンサートは初めてです。
心に響くコンサートでした。
新しい心の世界を感じました!!」
50歳代女性「楽しく心温まるコンサートでした。
会場的に障害者の方々が参加しやすいと思いました。
中身と会場が見事に合ったコンサートで素晴らしかった。
これからも千代田区は他区の先駆けとして進んで下さい。」
◎いきいきプラザ一番町はノーマライゼーション理念の実現を目指している施設ですので
とても励まされます。ありがとうございます。

 
60歳代女性「これからも本物のアーティストを出して欲しい。
加納さんは素晴らしかったです。ありがとうございました。」

他に若手や新人アーティストの起用、区内アーティストの出演等、色々ご意見をいただきました。
みなさまからのご意見を伺いながらこのいきいきコンサートを育てていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

なお、来月7月は千代田区在勤アーティストの出演となります。お楽しみに!

<演奏曲>
1.フォギーデイ(A Foggy Day)
2.ステイゴールド(Stay Gold)
3.ピアノマン(Piano Man)
4.サムシング(Something)
5.フリーダム・ジャズダンス(Freedom Jazz Dance )
6.ナイト・イン・ニューヨーク(Night in New York)
7.上を向いて歩こう
8.海へ来なさい
9.秋田音頭(Funk Akita Ondo)
10.ジェリサ(Jelisa)
11.トアダウン(Tore Down)
12.ピース・ウォンテド・ジャスト・トゥー・ビー・フリー(Peace Wanted Just To Be Free)
13.ナウ・イズ・ザ・タイム(Now is the time)
アンコール 男はつらいよ、この素晴らしき世界(What a Wonderful World)

Follow me!