奇数月におおくりしている番町寄席の3月場所をご案内します。

3月の番町寄席は、今までとは少し趣向が異なり、落語と世界初の電子楽器テルミン、シンセサイザーコラボレーションと盛沢山の回となります。

大喜利がテルミンとシンセサイザーそして、民謡!?

落語をお楽しみいただき、演奏そして、大喜利をお楽しみいただく年度末に相応しい舞台を青空遊歩さんが用意してくれました。

 

是非、3月8日は「番町寄席」でお楽しみ下さい。

日 時 2019年3月8日(金)
開演:13:30(開場:13:00/終演:15:00)
場 所 いきいきプラザ一番町 B1Fカスケードホール
定 員 198名
出演者

古今亭今いち (ここんてい いまいち)落語

落語芸術協会所属。
2012年8月 古今亭今輔に入門「今いち」
2012年10月中席 楽屋入り
2012年11月中席 浅草演芸ホールにて初高座「動物園」
2016年11月上席より二ツ目昇進

柳亭信楽 (りゅうてい しがらき) 落語

2014年6月 柳亭楽輔に入門「楽ちん」
2014年7月 下席楽屋入り
2014年8月 下席 浅草演芸ホールにて初高座「子ほめ」
2018年8月 中席より二ツ目昇進「信楽」となる

宮本渉順 (みやもと しょうじゅん)テルミン演奏 

奏者がとても少ないテルミンという楽器の演奏を聞かせていただきます。

青空遊歩(あおぞら ゆうほ)ご案内 

1975年、青空うれし師に師事。東京演芸協会会員。
お笑い・吟遊詩人”として、忘れ去られようとしている日本の魅力を漫談講演で伝え残す活動を展開中。歌謡ショーの人気司会者として日本全国を駆け巡るなか、訪れた各地の魅力を再認識。笑いをまじえた「御当地再発見!」は、地域活性のヒントがいっぱい詰まっている。

※このほか、シンセサイザー奏者が出演する予定です。

入場料

無料
当日直接会場にお越しください。
高座の途中での入退場は、他のお客様のご迷惑になることがあります。
スタッフが状況をみて、誘導いたしますのでご理解・ご了承くださいますようお願い申し上げます。

主 催 社会福祉法人 東京栄和会
企画・制作 株式会社フィレール
お問合せ いきいきプラザ一番町 総合案内 03-3265-6311