3月26日(火)は、いきいきコンサート「川村ゆうこLIVE vol.8」をおおくりしました。

昨夜、川村ゆうこさんの方からもお話が出ましたが、今年から「拓郎を歌う」というサブタイトルが消えました。

吉田拓郎さんの歌だけではなく、ご本人のオリジナル曲、フォーライフの先輩歌手の曲などでコンサートを構成していくことになりました。

早速、昨夜のコンサートでは、オリジナル曲・井上陽水・泉谷しげる・小室等・吉田拓郎の曲でプログラムが作られました。

それにしても川村ゆうこさんの選曲は、いつも秀逸です。心の奥底で眠っていたフォークの名曲が掘り起こされていく不思議な体験の時間でした。

出 演

ヴォーカル・ギター 川村ゆうこ

鳥居 克成

久保田邦夫 

キーボード 鳥居 克成

ギター 久保田邦夫 



プログラム

1.錆びたスプーン・・・川村ゆうこ

2.青空ひとりきり・・・井上陽水

3.招待状のないショー・・・井上陽水

4.飾りじゃないのよ涙は・・・井上陽水

5.街角・・・泉谷しげる

6.寒い国から来た手紙・・・泉谷しげる

7.雨が空から降れば・・・小室等

8.もう一度・・・小室等

9.歩道橋の上で・・・吉田拓郎

10.たえなる時に・・・吉田拓郎

11.永遠のひととき・・・川村ゆうこ

12.ミッション・・・川村ゆうこ

13.風になりたい・・・川村ゆうこ

アンコール

14.青空・・・ブルーハーツ

15.愛は君に姿を変えて・・・川村ゆうこ

アンケート抜粋

60代女性「きれいな歌声に心癒され楽しいひと時をありがとう!また、来年も是非聞かせて下さい」

70代女性「近くに住んでいてよくコンサートに来てますが、川村ゆうこさんのは初めてで感動しました。実は70才を過ぎて歌を歌っています。刺激なりました。頑張ります」

60代男性「川村ゆうこさんの風になりたいが好きでyutube時々見ていましたが、千代田区を歩いていてこのコンサートを知り、未だ今でも活動していることを知り、喜び勇んでやってきました!」

70代女性「何回か聞いていますが、段々良く面白く特に風になりたいが良かった」