5月のいきいきコンサートは、今年も五つの赤い風船でヴォーカルをつとめる青木まり子さんのライブをおおくりしました。



昨夜は、穏やかで心に染みるステージでした。

「みんなで歌おう」のコーナーでは、懐かしい曲がつづき、大合唱となりました。曲ごとに語ってくれるエピソードには、懐かしいお名前が出てきて青春時代にタイムスリップするようでした。

アンケートにも多く書かれていましたが、青木まり子さんの歌声に癒された1時間半でした。

ベース:谷源昌

ベース:谷源昌

ピアノ:Fuming

ピアノ:Fuming

出演者

青木まり子 ヴォーカル、ギター

Fuming ピアノ

谷 源昌 ベース

プログラム

1.Tokyo Bay   2.夕焼の歌  3.一緒に歩いて

4.明るい日の方へ  5.恋人もいないのに  

みんなで歌おうコーナー  >>

6.遠い世界に  7.白いブランコ  8.あの素晴らしい愛をもう一度

>>

9.花の散るらん  10.オレンジの環状線  11.君の瞳

12.おばさんはお年頃  13.ふるさとはアジア





アンコール

1.今日の日はさようなら  2.翼をください

アンケート(抜粋)

40代男性 「「遠い世界に」を演奏してくれてよかった。みんなで歌えてよかった」

60代男性 「出演者の選出がすばらしい。」

60代男性 「とても素敵な歌声でした。また、聞かせて下さい。」

60代男性 「昨年も聞いていますが、円熟味が増していてとても素敵です。」

60代男性 「懐かしいフォーク、オリジナルソングを青木まり子さんの心地良い歌声で聴けて非常によかった」

50代女性 「一緒に歌える曲がたくさんあったのが良かったです。歌詞が映されたのが特によかったです。」

50代女性 「広くきれいな舞台と客性。まり子さんのすてきな歌声に包まれて楽しかった。幸せ」

50代女性 「今回もうっとりと聞かせていただきました。次回も美しい声を聴かせて下さい。」