今年もユーモアたっぷりのMCと高い演奏技術で人気のBorder Cowboyのみなさんが6月のいきいきコンサートを盛り上げてくれました。今回のチケットは、販売翌日にSOLD OUTという人気ぶりでした。

郷愁をそそる温かさと素朴な味わいがあるカントリーミュージック。そして、軽快なリズムで踊り出したくなるような音楽が魅力のカントリーウエスタン。

プレスリーの「好きにならずにいられない」では、会場のご婦人から「ステキ!」とため息交じりの一言が…。北農さんのヴォーカルは、今年も女心を鷲掴みだったようです^^

今年もフィドルの速弾きが圧巻のorange(オレンジ・ブロッサム特急)は、スチールギターとの掛け合いも楽しく会場が大いに盛り上がりました。今年のアレンジは「おまつりマンボでした」。

※写真は全て拡大表示できます。





<Border Cowboy(ボーダーカウボーイ)>

ギター&ヴォーカル:ディッキー北農
フィドル:阪野克幸
バンジョー&スチールギター:中沼浩
ベース:金丸秀人
ドラム:野呂尚史
ピアノ:宇戸 俊秀

<プログラム>

1.Jambalaya  2.A Fool Suchi As I 3.Reliease ME
4.Back In The Sadele Again   5.Tennessee Waltz
6.Foggy Mountain Breakdown   7.Green Green Grass Of Home
8.Save The Last Dance For Me   9.All My Ex’s Live In Texas
10.Silver Wings  11.Rocky Top  12.Amarillo By Morning
13.Mansion On The Hill  14.Red River Valley
15.Lovers f The World  16.Countory Road   17.Orenge
18.Can’t Help Falling Love   19.Your Cheatin’ Heart
20.I Saw The Light

core) Hey Good Lookin’  、You Are My Sunshine

<アンケート抜粋>

60代男性 「やはりカントリー&ウエスタンは、フィドルとスティールの早弾きですね!」

60代男性「感動です。元気出ます。すばらしいです!」

60代男性「カントリー&ウエスタンの軽快な音楽とグリーングラスの落ち着いた音楽の良いバランスで非常に楽しめた」

80代男性「はじめてのコンサートでしたが、3/4は知っている曲でとても楽しかった」

60代女性「ダンススペースも広く楽しかったです」

70代女性「来年こそ武道館!!」

70代女性「高齢者が楽しめるコンサートが少ないので今後も是非続けて下さい」

この他、「ネット告知を早くして欲しい」「未出演のアーティストの企画も欲しい」「コンサート中の動画撮影者への注意について」などのご指摘もいただきました。
今後の運営の改善・企画の参考にさせていただきます。ありがとうございました。